COLUMN

何をどう食べるか

毎日の食事を楽しんでいますか?

ちまたにはたくさんの情報があふれていて、「これを食べたら健康に!」「これは食べないほうがいい」というように、果たしてどれを信じたらいいのかわからない状況になっているでしょう。

それもそのはず。その情報が、「何を根拠に言われているか」までしっかり掘り下げているか、また、「誰に対して言っているか」が曖昧であったりするから。

 

食べ物こそ、人によって「合う」「合わない」があるのです。

すべてが万人に合うことはないのです。

だからこそ、自分に合うかどうかを探ることが大切であり、つまり「自分を知ること」が必要なのです。

 

さらに、それを「どう」「どのように」「どのような気持ちで」食べるか。

実はここが一番大事だったりするのではないでしょうか。つまり「メンタル」(マインド)です。

心から楽しんで食事をした後は、心は晴れやか、おなかもスッキリ!ということありませんか?

 

「これ食べたら太るなー」と罪悪感のマインドで食べるのと、

「今日はご褒美として楽しもう!」と心からハッピーに楽しんだ食べ物は、

カラダへの影響も格段に違うのです♪

 

気をつけて、こだわって、食べ物が制限されてしまう中にいるよりは、

思い切り楽しんでカラダへもココロへも栄養となったほうが、きっと細胞レベルからの喜びになるでしょう。

 

そんなことを心得ながら、食の大切さを伝えていきたいなと思っています♡

 

PAGE TOP